今週の出会いに感謝!

こんなところに日本人シリーズ7・8&9!

(「5」と「6」はまだ書けていない…)
この週は日本人の皆さんのお力を借りた部分がメッチャ多かった!ちなみに県都イバラ市に協力隊仲間が来てくれてみんなで一緒に日本文化紹介したブログは別立てにしてある。

みんなで幼稚園訪問!

 

どれから行きましょう、うん。

青年海外協力隊2017年度3次隊(僕らは1次隊)の皆さんが語学研修のためにオタバロに滞在中!だから我ら「インバブラ県民(インバブラに住む協力隊)」でその歓迎会を行いましたー1か月後にはそれぞれの任地に赴かれる、そのわずかな間だけ、お隣りの街同士。人数の関係でたまたま来てくれている。みんな目が輝いている(えっ、うちは!?w)。
びえんべにーだす^^

いい仲間に入れてもらえるのではないかと密かに思っております(笑)

 

日常的にくだらないことも真剣なことも相談している同期仲間が任地コタカチへ。
コタカチの酸いも甘いもご存じの方(こんなところに…vol.04で紹介した方)にみんなでお話を伺いに。またしても貴重なお話を聞けました。上の写真は週2?でもはや行きつけ(=友達)の中華料理屋のご亭主夫婦とパシャリ。

コタカチの中心街での記念撮影と言ったら喜劇王と共に以外にはあり得ないのではないでしょうか。

 

セニョーレスもあればセニョリータスも。同期環境隊員のお二人もコタカチにご招聘。

金曜にうちの学校で環境会議があるとのことで、急遽10年生(中3相当)相手に環境についての授業をしてもらいました。こんなムチャぶりにも快く対応してくれるのも同期ならでは。感謝でいっぱい。子どもたち、頭ではかなり理解しているであろうことに驚き。うーん、だったらポイ捨てしてくれるなよ。

夜はこれまた行きつけイングリッシュなバー、ダンちゃんのところに。みんなに生活圏を知ってもらえることがなんか嬉しい(笑)でもこの飲み過ぎのせいで私は…^^;

 

あとこれも入れておこうか!
知り合ったスイス人と剣道について盛り上がる(笑)。これまた相当楽しかった。こういうことも観光地赴任ならではの楽しみ方だね。前もクエンカでスイス人と知り合えたが、多言語国家スイスの人たちは一体何か国語を操れるのだろうかなくらい、彼ら彼女らとの関りは面白い!(英語+西語)/2にも笑顔で理解してくれる、なんというか懐の深さに似た感触w。今頃はガラパゴスでイグアナたちと戯れているのだろうなぁ。ちなみに普段は独語使いらしい、そもそも名前が発音出来なかったww

おk。このくらいに。

 

↑スポンサードリンク↑
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です